20代の頃はちょっと食事を抜いたり、量を減らしたりしたらすぐ痩せたけど、最近は痩せにくいなぁなんて思ったりしてませんか?

20代の頃は筋肉量も多く代謝も良かったけど、30代になると徐々に筋肉量や代謝も落ちてきます。

「運動したくなーい!」ということで、食事制限でのダイエットになりがちでは?

間食をやめることはおススメですが、食事の量を大幅に減らす、肉や油は良くないので食べないなど、、、

 

カラダに摂ってよい油(脂肪)もあります!

 

 

カラダにとって脂肪は必要なものです。

全く摂らずに痩せたとしても体脂肪率が上がったり、髪がパサパサになったり、肌にツヤがなくなったりシワが増えたりして逆に老けたイメージにも。

脂肪は細胞を作る上で大切なものなので、少なすぎると美容面で残念な状態になってしまいます。

カラダに良い油(脂肪)といわれているのは、アボガドアーモンドナッツ類オリーブオイルサバイワシなどの青魚に含まれる油。

悪いと言われている肉類の油(脂肪)もエネルギーを作ってくれたり、脂肪の蓄積を押さえてくれる効果もあると言われています。

油(脂肪)の摂り過ぎも良くないですが、キレイにダイエットするにはバランスよく食事することがとても大切です!